会員登録_iconニッセンレンウェブサービス「エヌプラネット」会員登録

利用規程

ご利用規程をお読みいただき、同意されたうえで登録ページへお進みください。

ニッセンレンウェブサービス・エヌプラネット利用者規程

第1条(定義)
  1. 「会員」とは、株式会社日専連ホールディングス(以下、「当社」という)が発行する、日専連カード(加盟店、法人又は団体等と提携した各種提携カードを含む)、日専連法人カード、及びキャッシング専用カード(以下、総称して「カード」という)の会員規約並びに個人情報の取扱いに関する重要事項を承認し、当社よりカードの貸与を受けた個人会員(家族会員を含む)及び法人会員(カード使用者を含む)をいいます。
  2. 「利用者」とは、当社所定のWebサイト(以下、「本サイト」という)においてニッセンレンウェブサービス・エヌプラネット利用者規程(以下、「本規程」という)を承認のうえ、第5条に規定する各サービス(以下、「本サービス」という)の利用を申込み、当社が承認して利用登録を完了した会員をいいます。
  3. 「登録情報」とは、利用者が本サービスの利用申込時に届け出た属性情報、電子メールアドレス、ID及びパスワード並びにその他の情報をいいます。
  4. 「認証コード」とは、ID及びパスワードの情報をいいます。
第2条(目的等)
  1. 本規程は、会員が本サービスを利用するための条件を定めたものです。また、本規程は会員が承認したカード会員規約の一部を構成するものであり、利用者が本規程に違反した場合、当社は当該行為をカードの会員規約違反とみなしますので、あらかじめご了承ください。
第3条(利用登録の申請等)
  1. 利用登録を行うことができる者は、会員とします。但し、一部の法人会員については、利用登録ができない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  2. 本サービスの利用を希望する会員は、本サイトにおいて本規程を承認のうえ、当社所定の方法により、カードの会員番号、電子メールアドレス、認証コードその他当社所定の届け出事項を申告し、本サービスの利用を申込むものとします。
  3. 利用者は自己の責任と負担で、本サービスを利用するために必要な電子機器、ソフトウェア及びインターネット契約等の通信環境を整備するものとします。
  4. 会員は、本サービスの利用登録が個人ごと(複数枚のカードを保有している場合、任意のカードの会員番号により利用登録することで、日専連法人カードを除く他のカードも自動的に利用登録が完了します。)に行われることを、あらかじめ承諾したうえで申込むものとします。
  5. 本規程を承認した会員は、併せて「Web明細利用特約」(本規程の後に記載しています。)に同意するものとします。
  6. 前項の場合、第4項の規定により日専連法人カードを除く、すべての保有カードについて、第5条第1項第1号のサービスが利用できるものとします。併せて「Web明細利用特約」に基づき、書面による請求代金明細書は発送されませんので、あらかじめご了承ください。
  7. 当社は、会員が以下のいずれかに該当する場合、利用登録を承認しない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
    • 1)カードを退会した場合、又はカード会員規約に違反等したことにより会員資格を喪失している場合
    • 2)当社に届け出た事項に虚偽、又は錯誤がある場合
    • 3)第三者又は架空の個人情報により利用登録を行った場合
    • 4)その他、当社が利用者となることを不適当と判断した場合
第4条(登録情報の変更)
  1. 利用者は、本サービスの利用申込時に届け出た属性情報、電子メールアドレス、及びパスワード並びにその他の情報を変更する場合、当社所定の方法により変更登録を行うものとします。尚、IDについては変更できないものとします。
第5条(本サービスの内容等)
  1. 当社の提供する本サービスの内容は、以下のとおりとします。但し、会員の区分により利用できないサービスがありますので、あらかじめご了承ください。
    • 1)ご請求代金明細情報の照会・登録、書面による交付申請
    • 2)ご利用可能枠の照会・変更
    • 3)ポイントの照会・交換
    • 4)登録情報の照会・変更
    • 5)お支払方法又は返済コースの照会・変更(※ 一括払から分割・リボルビング払への変更等)
    • 6)キャンペーン情報の照会・エントリー
    • 7)本人認証サービス3Dセキュアの登録・変更 (当該サービスの利用には、別途当社が定める「本人認証サービス3Dセキュア利用者規程」を承認し当社所定の情報の登録が必要です)
    • 8)その他、当社が利用者に対して提供するサービス
  2. 当社は、本サービスの内容を変更することができるものとします。この場合、当社は、本サイトにおいて事前の公表、又はその旨を通知する電子メール若しくはその他の電磁的方法によるメッセージ(以下、「電子メール等」という)を利用者に対して送信するものとします。
第6条(本サービスの利用方法)
  1. 利用者は、本規程のほか本サービスの利用に係るご案内、ご利用上の注意、その他の注記事項及び別途定める特約・規約等(以下、総称して「本規程等」という)を遵守するものとします。
  2. 利用者は、本サイトにおいて認証コードを入力し、本規程等に従うことで本サービスを利用することができるものとします。
  3. 当社は、入力された認証コードの一致を確認することにより、当該入力者を利用者本人であると推定するものとします。
  4. 当社は、利用者が所定の時間を越えて本サービスを利用しなかった場合、予告なくログアウトすることがあります。予告なくログアウトしたことにより利用者に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負わないものとします。
第7条(提携先サービス)
  1. 利用者は、当社の提携する第三者(以下、「提携先」という)が提供するサービス(以下、「提携先サービス」という)を利用することができるものとします。
  2. 利用者は、提携先サービスを利用する場合、本規程等のほか、提携先の定める規程等に従うものとします。
  3. 当社は、提携先サービスの内容について一切の責任を負わないものとします。
第8条(利用者の管理責任)
  1. 利用者は、自己の認証コードを第三者に知られないよう善良なる管理者の注意をもって管理しなければならないものとします。
  2. 当社は、認証コードが第三者に使用されたことにより生じた利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、自己の認証コードが使用され当社又は第三者に対して損害を与えた場合、当該損害を賠償しなければならないものとします。
第9条(利用者の禁止事項)
  1. 利用者は、本サービスの利用にあたって、以下の行為を行ってはならないものとします。
    • 1)自己の認証コードを第三者に譲渡又は使用させる行為
    • 2)他人の認証コードを使用する行為
    • 3)本サービスに基づく権利又は義務を第三者に譲渡若しくは承継させる行為
    • 4)コンピュータウィルス等の有害なプログラムを、本サイトを通じて、又は本サービスに関連して使用若しくは提供する行為
    • 5)当社の権利を侵害する行為、及び侵害するおそれのある行為
    • 6)法令又は公序良俗に反する行為
  2. 利用者は、本サービスの利用によって取得した情報を私的範囲内で利用するものとし、商業的に利用してはならないものとします。
第10条(知的財産権等)
  1. 利用者は、本サービスを利用して得られた内容・情報及び本サービスに含まれる著作権・商標その他の知的財産権等について、当社に帰属するものであることを認め、これらの権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為をしてはならないものとします。
第11条(利用者に対する通知)
  1. 当社は、利用者が登録した電子メールアドレスを、利用者に対する通知や情報提供に利用するものとします。但し、利用者は当社所定の届け出を行うことにより、必要事項の通知を除く電子メール等による送信の中止を届け出ることができるものとします。
  2. 当社は、利用者が登録した電子メールアドレスに対して通知や情報提供を行ったことにより、利用者又は第三者に対して損害が生じた場合でも、当社の故意又は過失による場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  3. 利用者は、登録した電子メールアドレスを常に受信可能な状態にすることとし、登録した電子メールアドレスを変更する場合は、当社所定の方法で届け出るものとします。当該届け出がないため、当社からの通知が到着しなかった場合でも、通常到着すべきときに到着したものとみなします。但し、利用者にやむを得ない事情がある場合には、この限りではないものとします。
第12条(個人情報の取り扱い)
  1. 利用者は、当社が登録情報及び本サービスの利用情報等に係る個人情報につき、必要な保護措置を行ったうえで、以下の目的のために利用することに同意するものとします。
    • 1)宣伝情報の配信など当社の営業に関する案内に利用すること
    • 2)業務上の必要事項の確認やご連絡に利用すること
    • 3)市場調査を目的としたアンケートを通知する電子メール等の送信に利用すること
    • 4)統計資料などに加工して利用すること(個人が識別できない情報に加工します)
  2. 当社は、本サービスに関する業務を第三者に委託する場合、業務の遂行に必要な範囲内の個人情報を当該業務委託先に預託するものとします。
  3. 当社は、その他の個人情報の取り扱いについて、カードの会員規約に従うものとします。
第13条(利用登録の抹消)
  1. 当社は、利用者が以下のいずれかに該当する場合、何らの催告又は通知を要することなく、本サービスの利用を一定期間制限すること、若しくは利用登録を抹消して利用者の認証コードを無効にすることができるものとします。
    • 1)カードを退会した場合、又はカードの会員規約に違反等したことにより会員資格を喪失した場合
    • 2)本規程等のいずれかに違反した場合
    • 3)利用登録時に虚偽の申告をした場合
    • 4)本サービスの利用に際し必要とされる債務の弁済又は義務の履行を行わなかった場合
    • 5)本サービスへのログインの際に、誤った認証コードを連続して入力した場合
    • 6)その他、当社が利用者として不適当と判断した場合
第14条(免責)
  1. 当社は、本サービスに使用する暗号技術、ソフトウェア、電子機器等につき、その時点における一般の技術水準に従って合理的なシステムを採用しているものでありますが、その完全性、安全性等に関していかなる保証も行わないものとします。
  2. 当社は、当社の故意又は重大な過失による場合を除き、本サービスの利用に起因して生じた利用者の損害について、一切の責任を負わないものとします。また、当社が予測し得ない特別な事情により生じた損害についても同様に責任を負わないものとします。
第15条(本サービスの一時停止・中止)
  1. 当社は、天災、事変、その他の非常事態が発生し、又は発生する恐れのあるときは、利用者に対する事前の公表及び通知を行うことなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。
  2. 当社は、システムの保守等、本サービスの維持管理又はセキュリティの維持に必要な対応を行うため、必要な期間、本サービスの全部又は一部の提供を停止することができるものとします。この場合、当社は本サイトにおいて事前の公表、又はその旨を通知する電子メール等を利用者に対して送信するものとします。但し、緊急的な保守、セキュリティの確保、システム負荷集中の回避等の緊急を要する場合においては、事前の公表及び通知を行うことなく、本サービスの提供を停止することができるものとします。
  3. 当社は、前2 項に基づく本サービスの停止に起因して利用者に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。
第16条(本規程の改定)
  1. 当社は、法令に定める範囲内において、当社が適当と判断する方法で本規程を変更できるものとします。この場合、当社は、カード会員規約の変更規定に従うものとします。
第17条(準拠法)
  1. 本規程の効力、履行及び解釈に関しては、すべて日本法が適用されるものとします。
第18条(本規程の優越)
  1. 本サービスの利用に際し、カードの会員規約と本規程の内容が一致しない場合は、本規程が優先されるものとします。
第19条(合意管轄裁判所)
  1. 利用者は、本サービスの利用に関する紛争について、利用者と当社との間で訴訟が生じた場合、訴額のいかんにかかわらず利用者の住所地及び当社の本社・支店・営業所の所在地を管轄する簡易裁判所、又は地方裁判所を第一審の合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

※お申込みは、日専連ホールディングスのカード会員様に限らせていただきます。
 弊社以外の日専連カードではお申込みいただけませんので、カード発行会社が
 ご不明の場合は、カード裏面記載の発行会社をご確認ください。